titanfxの出金・入金手数料はどのくらい?

titanfx 手数料

LAND-FXに代わる業者として人気が高まっているtitanfx。 そんなことが言われていますし、私も同感です。 とはいえ、

  • ちゃんと出金できるの?
  • 出金できたとして、入金手数料と出金手数料はどれくらいかかる?

という方も多いと思います。 そこでこの記事ではそんなtitanfxの出金と入金に関するお悩みを、海外FX歴3年の私の観点から解決します。 具体的には

  • 入金方法と手数料について
  • 出金方法と手数料について
  • 出金する際のポイント
  • 注意点

の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。 3分くらいで読めますし、安心してTitanFXを使えるようになるので、まずはご一読をください。

RelatedPost

titanfx

titanfx
信頼性
使いやすさ
レバレッジ

入金ボーナスや、新規口座開設時にはボーナスなどはないかわりに、スプレッドや約定力に力を注いでいる海外FX業者です。CN口座のZeroブレード口座は取引手数料の安さ・スプレッドの狭さがかなり優秀な口座になっています。また顧客資産の安全性は海外FXの中でTOPクラスです。

みんなのクチコミ

  • avatar

    使用後は肌に弾力が出て、使い心地が良いことが嬉しいです。私は全身に使用しており、足や腕のムダ毛が徐々に薄くなっているのを実感しています。

  • avatar

    2本目を使い始めたところで、毛が薄くなっていることに気づきました。1本目まではまだムダ毛が生えてきていたのですが、飽きらめずに使い続けて良かったです。

  • avatar

    ベタつきもなく、さっぱりとした仕上がりになるので気持ち良いです。肌に優しい処方で、敏感肌でも使えるので、気に入って使用しています。

TitanFXの安全性

TitanFXでは、アンチマネーロンダリング規約を完全準拠しています。
そのため取引口座名義人以外からの入出金はできません。

加えてbitwalletやSkrill、Netellerの登録メールアドレスとTitan FXに登録するメールアドレスは同じにする必要があります。

資産も分別に管理されています。
投資家の証拠金は全てNational Australia Bankのクライアント信託口座に入っています。

この銀行は、オーストラリアの大手銀行で資産金額が6000億ドルを超えます。

オーストラリアの主要な証券保管銀行でもあり、50年以上にわたりサービスを提供しています。

上記のことから、TitanFXは安全な海外FX 業者であると言えます。

では、これから入出金方法や手数料について紹介して行きます。

7つの入金方法とそれぞれの手数料

TitanFXに入金する方法は以下の7つがあります。

その上、入金に使える通過も豊富で、米ドル・豪ドル・日本円・シンガポールドル・ユーロの5つあります。

  • クレジットカード
  • Bitwallet
  • 国内銀行送金
  • 海外電信送金
  • NETELLER
  • SKRILL
  • ブローカー間資金移動

クレジットカード

TitanFXはクレジットカードとデビットカードが使えます。

利用できるのは、VISAとVISAデビット、MASTERCARDの3種類です。

手数料は無料で、口座にもすぐに反映されるのでおすすめです。

Bitwallet

こちらも手数料無料で、口座にすぐに反映されます。

ちなみにBitwalletとは、日本から海外FX業者に海外送金するときに仲介してくれる業者です。

直接海外送金する場合よりBitwalletを介したほうが、手数料が安くなります。

またNETELLERと同じくアカウントに資金をためておくことも可能です。

長期にわたり利用されているサービスですので安心して使うことができます。

最近Bitwalletを介した入出金に対応する業者が急速に増えているため、これを機にBitwalletのアカウントを開設することをおすすめします。

国内銀行送金

国内銀行送金は、三井住友銀行を経由して行われます。

国内銀行送金を利用すれば、海外送金にかかる手数料を無くすことができ、取引口座に資金を入れることができます。

入金手数料は5万円以上が無料で、5万円未満では1,000円かかってしまいます。
口座反映時間も最短で1時間で反映とスピーディーな入金方法です。

5万円以上の入金であれば、国内銀行送金を強くおすすめします。

海外電信送金

直接TitanFXの口座に入金できるのが、海外電信送金です。

TitanFX側の入金手数料は無料ですが、送金元の送金手数料はかかってしまうので注意しましょう。
口座反映時間もTitanFXの営業日で2日から3日かかります。

NETELLER

こちらは24時間リアルタイムで入金できるBitwalletと同じようなサービスです。

手数料も無料で口座反映もすぐに完了する便利なサービスでした。
私自身利用していましたが、2016年に日本での利用ができなくなってしまいました。

SKRILL

こちらもNETELLER同様、リアルタイムで入金ができ手数料もかかりませんでした。
NETELLERと同じく日本では規制され、利用できないので注意してください。

ブローカー間資金移動

別のFX業者から資金を移動することも可能です。

この方法は、別のFX業者の資金を一旦出金後、改めてTitanFXに入金するよりも簡単かつスピーディーに入金を行えます。
移動元FX業者の送金手数料が無料の場合は、手数料無料でTitanFXに入金することができるのです。

出金方法と手数料

titanfx 手数料

ではここから、出金する方法とそれぞれの手数料についてみていきます。
クレジットカードで入金している場合は、入金分をクレジットカードに返金しなければなりません。
入金方法によって出金方法が制限されることもありますので、注意してください。

クレジットカード

先ほども言いましたがクレジットカードで入金している場合は、まず入金分を返金処理します。

その後残りの資金を別の出金方法で出金しなければなりません。

クレジットカードに対する返金処理の手数料は無料で、反映時間もTitanFXで処理後すぐです。

Bitwallet

Bitwalletへの出金手数料はかからず、すぐに反映されます。

しかし、Bitwalletから国内銀行に日本円で出金する時に、824円かかり反映も2~5日かかるので注意が必要です。

海外銀行送金

こちらは、手数料が20AUD相当かかってしまいます。

日本円に換算するとおおよそ1660円かかってしまいます。
※2018年11月29日現在の1AUD=82.89円で計算

基本的にはどの銀行でも送金できますが、そもそも海外銀行送金に対応していない下記の6つの銀行には出金できませんので注意してください。

  • みずほ銀行ネット支店
  • ジャパネット銀行
  • じぶん銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • 新生銀行

口座に反映されるのも2~5営業日を必要とするので、あまりおすすめできません。

NETELLERとSKRILL

日本にいる方はこの2つを使うことができません。
海外に住んでいる人向けに参考で記載しておきます。

この2つもクレジットカードと同様に、まず入金分を返金処理しなければなりません。

その後、どちらかに出金処理を行うか別の出金方法で出金します。

TitanFXの処理が終わり次第すぐの反映になりますが、手数料が3.75%取られてしまいます。
1万円の出金であれば手数料は375円ですが、100万円だと37,500円です。
つまり出金する金額が大きくなればなるほど手数料の額も大きくなってしまいます。

出金前に確認する3つのポイント

出金する前に以下の3つのポイントを確認してください。

  • 本人確認書類の提出
  • 証拠金維持率
  • Bitwalletのアカウント

本人確認書類の提出

TitanFXの口座を開設する時は本人確認書類の提出は必要ないため、本人確認を行っていない方もいるでしょう。

出金する際は本人確認が必要になるので、出金すると決めた場合は必ず確認しておき、スムーズに出金できるようにしておくことをおすすめします。

証拠金維持率

TitanFXではポジションを持ったまま出金することができます。

余剰証拠金の90%未満を出金することが可能ですが、急な相場変動にも耐えられる程度の資金を残しておきましょう。

Bitwalletのアカウント

出金方法のところで手数料を書きましたが、Bitwalletへの出金が1番安いのでBitwalletアカウントを用意しておきましょう。

ちなみにBitwalletは下記のような特徴があります。

  • 口座維持費無料
  • 海外FX 業者とBitwalletの間での入出金手数料無料
  • リアルタイムで反映
  • 円・米ドル・ユーロにも対応
  • 24時間、送金と受け取りができる
  • 個人間送金も24時間対応

Bitwallet内にも資金をためておくこともできるので、他の海外FX 業者の資金と合わせて出金すれば手数料824円を1度払うだけで済み、とてもお得です。

しかしTitanFXでBitwalletを使う場合、注意しなければならないことが2つあります。

それはBitwalletへの出金は円口座のみの対応しか無いということと、メールアドレスをTitanFXとBitwalletで同じにしなければならないことです。

まとめ

以上がTitanFXの入金と出金の手数料についてでした。
近年急速に人気が出てきた超低スプレッドと高約定力が強みのTitanFX。

毎日コツコツと積み上げていった利益を入出金手数料で取られてしまうのはもったいないので、Bitwalletを使い安くスピーディーに出金しましょう。

もしBitwalletのアカウントをお持ちで無い方は、TitanFXとメールアドレスを同じにしなければならないのでTitanFXの口座開設と同時に作ることをおすすめします。

TitanFXは、ほとんど入出金手数料が取られませんので、これを気に始めてみてはいかがでしょうか。

この記事が皆様のFX生活を豊かにするお手伝いになれたら幸いです。

XM

xm
信頼性
使いやすさ
レバレッジ

XMは、信頼性、安全性が高いのが特徴です。入出金トラブルの噂もありません。海外FX取引ではそもそもいくら利益がでても出金できなければ意味がありません。その点で、XMは海外FX業者として安心して利用できるという点が1番の強みです。

みんなのクチコミ

  • avatar

    9年の運営歴とこれほど多くの日本人ユーザーが現在もXMを使い続けているということが、XMが不正をしていない裏付けだといえます。

  • avatar

    通常のFX取引をしていて、XMの支払い拒否にあったという話は聞こえてきません。

  • avatar

    プラスボタンでスタンダード口座の詳細を閲覧できる箇所の修正をしてほしいです。

titanfx

titanfx
信頼性
使いやすさ
レバレッジ

入金ボーナスや、新規口座開設時にはボーナスなどはないかわりに、スプレッドや約定力に力を注いでいる海外FX業者です。CN口座のZeroブレード口座は取引手数料の安さ・スプレッドの狭さがかなり優秀な口座になっています。また顧客資産の安全性は海外FXの中でTOPクラスです。

みんなのクチコミ

  • avatar

    使用後は肌に弾力が出て、使い心地が良いことが嬉しいです。私は全身に使用しており、足や腕のムダ毛が徐々に薄くなっているのを実感しています。

  • avatar

    2本目を使い始めたところで、毛が薄くなっていることに気づきました。1本目まではまだムダ毛が生えてきていたのですが、飽きらめずに使い続けて良かったです。

  • avatar

    ベタつきもなく、さっぱりとした仕上がりになるので気持ち良いです。肌に優しい処方で、敏感肌でも使えるので、気に入って使用しています。

gemforex

信頼性
使いやすさ
レバレッジ

GEMFOREXは世界中どの国でも金融ライセンスを保持していないFX業者で、完全無許可営業の海外FXブローカーです。ただ、サポートや入出金の対応の速さには定評があり、その点では非常におすすめできる海外FX取引所です。金融業界関係者からの評価も比較的高く、実績もあります。

みんなのクチコミ

  • avatar

    GEMFOREXは金融ライセンス未所持の海外FXブローカーで、信頼性は少し疑問ですが、いまのところ問題なく取引はできています。

  • avatar

    折角投資した資金が返ってこないリスクはあるかもしれませんが、比較的評価は高い取引所なのでしばらく継続して使いたいと思います。

  • avatar

    某大手掲示板をみてみても、出金完了報告は数多くあるが、出金拒否されたとの書き込みはありません、出金関係で取り沙汰されることはないのではと思います。