海外バイナリーオプション「the option」の評判をレビュー

海外バイナリーオプション「the option」の評判をレビューのサムネ画像 日本でも知られているthe optionは、海外のバイナリーオプションでも利用したいと考える方が多いかもしれません。 そんなthe optionですが、様々な評判があります。 ここではthe optionの評判を詳しく説明するほか、バイナリーオプションの攻略法も紹介します。

RelatedPost

この記事のポイント

ポイント1

the optionの評判は?

ポイント2

the optionで使える攻略法はある?

ポイント3

the optionを実際に使うべきなのか

the option

取引ツールの豊富さ
サポート体制
信頼性

the optionは利用者の多い海外のバイナリーオプションとして知られています。簡単操作で取引可能、充実したサポート、入金ボーナスなど、メリット多数。最低取引額が1,000円とやや高いので、その点だけ認識しておきましょう。

みんなのクチコミ

  • avatar

    サイトがとても軽いので、サクサクとストレスなく取引できます。UIも良いので使い勝手は最高ですね。

  • avatar

    サポートの充実度が良いと思います。チャットサポートにも対応していて、すごくはやく問題を解決してくれて助かります。

  • avatar

    最低取引額がバイナリーオプションではけっこう高い部類なので、そこだけが少し気を付けたほうがいいかなと思います。

この記事のポイント

ポイント1

the optionの評判は?

ポイント2

the optionで使える攻略法はある?

ポイント3

the optionを実際に使うべきなのか

the optionの評価はかなり分かれているみたいです!

ふくろう先生

the optionを実際に使う際に気を付けたいポイント

the optionをこれから使いたいと考えている人は、これから紹介するポイントに気を付けておきましょう。
紹介したポイントに気を付けておけば、悪い評判ほど使いづらいと感じないかもしれません。

the optionは最低取引額が決められているので注意

the optionでは、最低取引額が1,000円に設定されています。
最低取引額がバイナリーオプションでは高いので、入金する金額等には気を付けておきましょう。

ある程度高い金額を入れないと取引ができない点を考慮し、取引方法を考えるといいでしょう。

the optionの出金前にしっかり稼いでおくこと

the optionは出金手数料が高く設定されています。
銀行へ出金するだけで2,000円程度の手数料を取られる場合もあります。

手数料を考慮して、できる限りthe optionで稼ぐようにしてください。
あまり稼ぎが得られないと、the optionで出金する意味がなくなってしまい、出金だけで損をしてしまいます。

できる限り出金する前に多くの金額を稼げるよう、勝ちやすいタイミングを見つけて取引を続けましょう。

30秒取引をベースに考えよう

the optionが提供している取引は多数ありますが、中心に据えるのは30秒取引です。

30秒で取引を完了させて、どんどん利益を作っておきましょう。
得られるペイアウトの倍率はあまり高くないものの、連勝を続けられればそれなりに多くの金額が返ってきます。

長時間の取引は時間に対して得られる倍率が低いため、なるべく30秒取引をベースに考えて取引を続けてください。

短時間で多くの利益を得るように考えましょう!

ふくろう先生

the optionが勝つにはどうする?

海外バイナリーオプション「the option」の評判をレビューのサムネ画像

the optionで勝つには、取引のタイミングや取引の方法を考えたほうがいいでしょう。

ここからはthe optionを使って勝つために必要な方法を紹介します。

the optionはスプレッド取引を考える

the optionでは、スプレッドを活用した取引が用意されています。
スプレッドを使った場合でも、30秒取引や5分程度のハイローも可能です。

スプレッドを使う場合、手数料こそかかりますがペイアウト倍率が2倍に増えます。
通常のペイアウトが1.82倍に設定されるthe optionでは、多少の違いではありますが倍率が高くなります。

多少のリスクはありますが、スプレッドを使う取引をベースにして高い倍率でお金を増やしましょう。
通常の取引よりも稼ぎやすくなり、勝つまでに必要な取引回数を減らせる可能性もあります。

the optionの取引タイミングを見極める

どれだけペイアウトを高くしているthe optionでも、取引のタイミングに失敗すると負け続けてしまいます。
負けないためには取引のタイミングをしっかり考えてください。

どの方向にチャートが動いているのかしっかり見ながら、動きを読み切って取引してください。
30秒取引では、なるべくチャートの方向がわかりやすい状況を狙ったほうがいいでしょう。
揉み合いになっている状況は取引で失敗するリスクがあります。

なお、the optionは月曜の7時から土曜の6時までしか取引できません。
取引できない時間帯には気を付けておきましょう。

the optionで勝つならスプレッドのある取引も考えよう!

ふくろう先生

the optionのトラブルはないの?

the optionで出金関連のトラブルが起きると書くサイトもあります。
本当にそのような問題が起きるのか見ておきましょう。

the optionの出金問題は出金手続きミスが原因

the optionで出金できない問題がおきるのは、出金手続きミスが関連しています。
手続きに失敗したり、口座情報を間違えて通知したことで問題が起きてしまうのです。

口座情報を間違えて通知していなければ、the optionは出金対応を実施します。
ただ、他のバイナリーオプションよりも出金対応が遅く、待たされる可能性があります。

ある程度待たされると判断して、出金対応を考えましょう。
手数料も多くかかるので、手数料を差し引いた金額を計算してから出金してください。

the optionを使うなら特殊な出金サービスと契約を

the optionでは、mybitwalletというサービスを経由して出金できます。
このサービスを利用すると、早ければ5日程度で出金されます。
なお、休日を挟んだ場合は出金が遅れます。

mybitwalletを経由すれば短時間で出金できる場合もありますが、元々出金対応が遅いthe optionでは時間がかかると考えてください。

出金にかかる手数料は4%と設定されています。
固定されている金額を取られるより安く抑えられる可能性があります。
少なくとも銀行口座へ振り込んでもらうより手数料を削減できます。

the optionを使うなら、一応mybitwalletを持っていたほうがいいかもしれません。
必ず必要というわけではないので、出金対応に不満があるなら口座を作るようにしましょう。

やや出金対応が遅いので気を付けましょう。

ふくろう先生

まとめ

まとめ

  • the optionは賛否両論の評価
  • ペイアウト率を高められる方法がある
  • 出金対応に不安あり

the optionについてここまで紹介しました。

出金対応がやや悪いものの、ペイアウトが高いので取引を続ければ大きな利益を得られる可能性もあります。

少しでも多くの利益を得たいなら、the optionを使ってみるといいでしょう。